FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検証するのが面倒なので書くだけ

匠をエンチャしていて気づいたが、匠ベルトなんかに体力をつける意味ってなんだろう?
HP底上げが一番のポイントだと思う。

だが待ってほしい。僅か2や3の体力が上昇したとしてどれほどの効果なのか。
体力50→51のHP上昇値は159
体力52→53のHP上昇値は158   ←計算式の途中で恐らく切り下げ?
体力70→71のHP上昇値は173
体力72→73のHP上昇値は173


体力1につき得られるもの

HP上昇が150~200程度 基本体力が多いほど上昇値が若干増える。
体力100の場合は体力1あたり200程度増えるのではないか。
転倒から復帰までの時間短縮(こちらは検証が非常にめんどくさいので割愛)

つまり匠ベルト系においての最低ライン
体力なしHP2000のベルトを上限とした場合
体力2 かつ HP1650以上
体力1 かつ HP1850以上


装着キャラにより個人差があるため若干の誤差はあるものとする。


読者のみんなは勿論
HP1950以上
防御10
攻撃ステ+2
体力+2


を狙ってくれよな。
万が一完成したら当サイトまでどしどし応募してくれ。
スポンサーサイト

汎用OPと特化OPの分岐点はどこだ?

当家門の好きな攻撃+速度と攻撃+特化の分岐点を検証してみる。
GE計算機を用いて検証。

前提条件
一般的な家門レベル35とし、キャラはMs5、各種バフはレベル12とする。
OPは汎用は攻撃30・速度30をベース、特化は攻撃30・種族60をベースとする。
狩りを基本に考える。
ルミンは貫通+4を三つを軸とする。
装備はエイムグローブフルOP、銀耳装着。胴体はなし。

サンプル体は

アスカ 月華深遠流

とする。
計算しやすいように通常攻撃が主体なアスカにした。
攻撃&特化時は攻撃速度83
攻撃&速度の時は60~50前後

Case1 アスカ 月華深遠流

ターゲット グリフォン
武器 +5天使大剣 攻撃30 速度30
攻撃成功率 100%
等級差ダメージ補正 x1.3
タイプ補正 x1
クリティカルダメージ 最大 7980+7980
最小 6748+6748
クリティカル率 25%
通常ダメージ 最大 4005+4006
最小 3389+3390
平均通常ダメージ 3697.5
単純必要攻撃回数 (平均501回)
戦闘時間 (平均531.06秒)
秒間与ダメージ 8671.32/s

武器 +5天使大剣 攻撃30 生物60
攻撃成功率 100%
等級差ダメージ補正 x1.3
タイプ補正 x1
クリティカルダメージ 最大 12768+12768
最小 10796+10797
クリティカル率 25%
通常ダメージ 最大 6409+6409
最小 5423+5423
平均通常ダメージ 5916
単純必要攻撃回数 (平均313回)
戦闘時間 (平均513.32秒)
秒間与ダメージ 8967.41/s

武器 +5天使大剣 攻撃30 生物50
攻撃成功率 100%
等級差ダメージ補正 x1.3
タイプ補正 x1
クリティカルダメージ 最大 11970+11970
最小 10122+10122
クリティカル率 25%
通常ダメージ 最大 6008+6008
最小 5084+5084
平均通常ダメージ 5546
単純必要攻撃回数 (平均334回)
戦闘時間 (平均547.76秒)
秒間与ダメージ 8406.64/s

+5天使大剣 攻撃40% 生物50%
攻撃成功率 100%
等級差ダメージ補正 x1.3
タイプ補正 x1
クリティカルダメージ 最大 12864+12864
最小 10877+10877
クリティカル率 25%
通常ダメージ 最大 6455+6455
最小 5461+5462
平均通常ダメージ 5958.5
単純必要攻撃回数 (平均311回)
戦闘時間 (平均510.04秒)
秒間与ダメージ 9032.85/s

+5天使大剣 攻撃40 生物60
攻撃成功率 100%
等級差ダメージ補正 x1.3
タイプ補正 x1
クリティカルダメージ 最大 13721+13722
最小 11602+11602
クリティカル率 25%
通常ダメージ 最大 6885+6886
最小 5826+5826
平均通常ダメージ 6355.5
単純必要攻撃回数 (平均291回)
戦闘時間 (平均477.24秒)
秒間与ダメージ 9634.76/s

+5天使大剣 攻撃40 速度30
攻撃成功率 100%
等級差ダメージ補正 x1.3
タイプ補正 x1
クリティカルダメージ 最大 8576+8576
最小 7251+7252
クリティカル率 25%
通常ダメージ 最大 4303+4304
最小 3641+3641
平均通常ダメージ 3972
単純必要攻撃回数 (平均466回)
戦闘時間 (平均493.96秒)
秒間与ダメージ 9316.28/s


ざっと思いつくOPでデータを出すと
攻撃30生物50<攻撃30速度30<攻撃30生物60<攻撃40生物50<攻撃40速度30<攻撃40生物60
となった。
もはやこの時点のOPはいわゆる良OPを超えており、なかなか欲しくても手に入れることが困難なレベルである。


では見方を変えて。
エンチャをした際に、攻撃30%特化50%のOPがついた!
となった場合を考える。
当家門の考えるそもそも特化とは、攻撃%が絶対条件であり、そこへ黄色い文字の種族特化が乗った場合に初めて特化と呼べるのである。
シャウトやマケで特化OPとか言ってただの黄色い文字100%だけだったりすると、ウンコを、カレーだよと言って提供された気分になる。特化100%を使うぐらいなら攻撃40%のみを使ったほうがはるかにましである。

さあ実際に
攻撃30%特化50%がついた場合、上書きする人はあまりいないだろう。
エラク専用やら、オクルタ専用やらに成り果てるはずだ。
いや待てよと苦言を呈したい。そんな局地的に使ってどうするんだいと。
そこでこの特化50%のラインがミソなのである。

果たしてこの攻撃30特化50に匹敵するOPとは

攻撃26%速度30%
攻撃30%速度28or29%
攻撃35%速度26%
攻撃40%速度24%

となった。
限定的であるが条件下のアスカの場合は
攻撃5%に対して速度1.5%前後がイコールとなった。
GEの攻撃速度は半比例式なのでカンストに近くなるほど1に対する割合が大きくなる。

最初の前提条件に加えて
シャイニングバラードLv10 コンフオコLv12 強化ステロを導入した場合
攻撃30%速度30%<攻撃30%特化50%<攻撃40%速度25%
となった。
このラインが実際の戦闘モードである。
せめて最初にステロをいれて計算すべきだった・・・・。

このあたりから攻撃30%に対して特化10%が乗る度に秒間ダメージが2000前後上乗せされる。



今日はあまり時間がないのでこの辺で計算機とはオサラバする。


まとめ

通常攻撃を主体するNPCでカンストまでもっていけそうなキャラの場合、攻撃&速度OPは非常に有用であり、中途半端な特化武器で限定的に戦うよりは遥かに有効度が高い。
スキル重視のキャラの場合、上記の式からはずれる為、分岐点が変わる。
攻撃30特化50でも十分に使えるし、引いては攻撃15%特化90%あたりでも満足できる。

散々計算して最後は体感だが、攻撃25%速度30%、攻撃30%速度20%以上は消さなくてもいいと思う。

ただしPvに限っては速度が意味をなさない事もあり、人間OPのみ特化を狙うのは言うまでもない。

ああ、ほしいよ人間大剣・・・


次回考察は クリティカル1の重み
プロフィール

AstonMartin家門

Author:AstonMartin家門
グラナド・エスパダ
ダイアモンド鯖
AstonMartin家門
X-Tester時代からグラナドをやっている。
途中休止を何回か挟んでいるのであまり育っていない。
ひたすら脳筋Play

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。