FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルムンガンドの巣

一応ベルトレシピ狙いでたまに入るのだが、ドロップはかなり寂しい。

今日はタイムアタックも兼ねて突入。

構成はいつものアスカビセンスカ。
まず入場と同時にフルバフ。
そのままアヴァをぼこる。
アヴァ討伐時点で2分ジャスト。

そのままターレット部屋は無視して最奥のカストロまで突っ込む。
はじっこに寄ってターレットから最小限に狙われるようにする。
雑魚背負ったままカストロのみ殴る。
倒したら速攻ワープに入る。ここでも経過時間は2分少々。


エルミノル対峙時点で5分経過。ここから戦闘に入る。
capture_00006.jpg

エルミノルは吹っ飛びがあるので、V字で壁を背にポジションを取ると楽。

クリスタルのところはただ守るだけ。
正直ここが一番だるい。
10分ちょっとひたすら待つ。

capture_00009.jpg

そして最後にヨルムンガンドと対決。
カタストロフィーとシャウトは範囲が広くよけれないのでそのまま食らう事にする。

問題はペッシュだ。食らうと吹っ飛ばされるので、キャラ配置が重要。
常に 近接 ヨルムン 遠距離
のように対角線におくことでペッシュの巻き込みは防げる。
またヨルムンはタゲが安定しない&近接をタゲにした状態で殴られると少しずつ後ずさりする
特徴を持つ。
理想はスカあたりがタゲを取る事だが遠距離職でも問題ない。

capture_00010.jpg

討伐時タイムは32分半といったところか。
古代バフが切れていたのが残念だがまだ改善の余地はあるので30分は切れそうだ。


誰だ、俺の天使大剣をセトラーズバトルツヴァイハンダーと呼んだやつは。確かに開拓OPと一緒だが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AstonMartin家門

Author:AstonMartin家門
グラナド・エスパダ
ダイアモンド鯖
AstonMartin家門
X-Tester時代からグラナドをやっている。
途中休止を何回か挟んでいるのであまり育っていない。
ひたすら脳筋Play

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。